49歳専業主婦 彼が私を選び結婚しました

40代専業主婦です。私は苦労してなんとか結婚した組です。簡単に結婚する人も居れば何かに導かれるように結婚までスムーズに進む人も居ますよね。当時の私は周囲にそういう幸せそうなカップルや夫婦が居ると自分と比較してしまっていちいち卑屈になっていました。私と今の夫は周囲から祝福されていなかったのです。

特に夫の両親からは祝福されず、結婚式に出席するかどうかそれさえも当日にならないと分からなかったほど・・・。私のことが気に入らなかったというのもあるけれど、実は夫には長年同棲していた女性が居て、夫の両親はその女性が嫁になるものだと疑っていなかったのです。

私は学歴が低いです。そして長年働いていた場所も堂々と人に言えるようなところではありません。誰もが知っている有名企業なんて別世界の話し。お金しか信じるものがなくてお金を手っ取り早く手にできる仕事ばかりしてきた私には誇れるものが何もなかったのです。

それでもその世界で働いていたから夫と知り合えました。別の世界に居たら夫には知り合えなかったでしょう・・・。夫とつきあい始めた頃は何もかもが新鮮で楽しくて幸せで・・・。恋をするというのはこういうことなんだと心から生きていることを嬉しく思ったものです。

しかしそんな幸せは長く続きませんでした。彼には長年一緒に住んでいる女性が居てそれに気づいてからはケンカばかり。その状態に疲れて私はひとりになることを決意したのです。ひとりになる決意をするまでには彼と同棲していた女性から手切れ金を要求されることもありそれは本当に怖かったです。

母もただ事じゃないことに気づき早くひとりになるように言われました。それなのに彼は彼女と別れ私を選びその結果が今です。子供にも恵まれ今はようやく人並みの幸せを手にしましたが、夫の両親とはまだあまりいい関係ではありません。孫が出来てから少し優しくなりましたが相変わらず私に対する対応は塩対応なのです。